FC2ブログ

WEB予約はこちら

プロフィール

リトミックサークル くじらぐも

Author:リトミックサークル くじらぐも
川口市新井宿/鳩ケ谷の埼玉県立川口高等学校正面のクラシカルスタジオ カルーソの2階音楽スタジオで活動していますベビーリトミックサークルです。
活動日 月曜日 
・2歳児(4/2現在2歳)
       9時20分~
(※2歳児のクラスは、
カルーソ♪こっころリトミックの
HPをご確認ください。)
・0.1歳児(4/2現在0.1歳)
       11時半~ 
費用  
 ・0歳児  700円/回 2000円/月
 ・1歳児  1200円/回 3500円/月
 ・2歳児クラス カルーソ♪こっころリトミックの
   HPをご覧ください。
他 施設使用料 432円/月 年間教材費など 
    
対象  4/2現在0歳児~2歳のお子様
お気軽に遊びに来てください!
お問い合わせ
℡:050-3707-1137
Mail:coccolo.rythmique@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リトミックサークル くじらぐも
QR

1月のリトミック 

今年もはじまりました。ベビーリトミックくじらぐも。
かわいいお友達が、ママに抱っこされて、
お教室に来てくれました。

緊張気味で入ってきてくださったお子様&ママも、
レッスンの途中からは慣れてきてくれて、笑顔に(#^^#)

大好きなママに抱かれて、お子様たちは、
安心した表情を見せてくれていました。

今年も、ママやお子様に寄り添いながら、楽しくリトミックの
レッスンをしていきたいと思います。

どうぞ本年もよろしくお願いいたします。


スポンサーサイト

1月18日(金)パネルシアター&リトミック 伊勢丹浦和店

ままのえん様つながり、で、
伊勢丹浦和店で、リトミックイベントを
再び、開催する運びとなりました♪
昨年好評だったイベントです。

IMG_2221.jpg


今回は、
0.1.2.3.4歳の小さなお子様と保護者のための
お話会と音楽遊び♪

パネルシアターぴーくあぶーの澤村先生をお迎えして、
パネルシアターのお話会と、パネルシアター作り。
リトミックを楽しみます。

澤村先生のパネルシアターは、
リトミック講師である私も、
毎回先生のパネルシアターの公演は、
楽しみにしています。

どんなお話がとびだすでしょう?

日程   1月18日(金)
時間   午前の部 10時45分~12時  
      午後の部 13時15分~14時30分 
場所   伊勢丹浦和店7階 
      バンケットルーム
参加費  親子1組1000円(税込)お子様一人につき
定員   10組
申し込み先
   ・ベビーリトミックくじらぐもへ申し込み 
      メール  coccolo.rythmique@gmail.com
      電話   05037071137
   ・伊勢丹浦和店 ベビー子供服 
      048-825-8795
      担当 古屋 佐藤 戸田

ご予約の際は、以下をお知らせください。
・お子様のお名前
・ 年齢 
・ 性別
・ 保護者氏名
・ ご連絡先

 
※親子で動きますので、
動きやすい服装でいらっしゃってください。
※お飲み物等ご持参下さい
 

沢山の方のお申し込みをお待ちしております。

2019年 1月の予定 新井宿 鳩ケ谷 川口 ベビーリトミック ベビーマッサージ

2019年1月の予定は、
無料体験 
1月7.21.28日 
2月 4.18.25日
です。

ベビーマッサージは、12時半~ 
600円体験 ベビースタイプレゼント
1月21日
2月18日を予定しています。

【お問い合わせ】
ご連絡くださる方は、以下の内容をお知らせください。
   ・お子さまのお名前(ふりがな)
   ・ 保護者の方のお名前
   ・ お子様の性別
   ・ お子様の生年月日
   ・ ご連絡先(電話番号)
   ・ 体験希望日   

IMG_4106.jpg

発表会

12月9日 浦和コミュニティセンターで、
リトミック研究センター認定教室 カルーソ♪こっころリトミック
の発表会を行いました。

1歳児以上のクラスのお子様が出演して、
かわいらしく、自分らしく発表できたと思います。

IMG_4598.jpg


12月のレッスン  新井宿 鳩ケ谷 川口

今年最後のレッスンも昨日終了いたしました。

かわいいお友達も増えてきて、
少しづつにぎやかになってきています。
IMG_4452.jpg

昨日のレッスンは、
ピアノに合わせて身体を動かしたり、楽器に触れたり。
ツリーに飾り付けも、楽しんでもらいました。

工作では、まつぼっくりで、クリスマスツリーの飾りつけをしました。
とってもかわいい作品ができました。
ママが主役の工作となりましたが、
たまには、気分転換によいかな?と思い、
お子様には、
先生と、工作グッズや楽器に触れたりして、
ママの工作を応援していました。
IMG_4614.jpg